Avedon's France / Old World, New Look / Richard Avedon / リチャード・アヴェドン / 写真集

¥ 3,900

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

「アヴェドンの描く理想のパリ」を旅する。

Avedon's France: Old World, New Look / Richard Avedon

20世紀写真界の巨匠にして
ファッション写真にも多大な功績を残したアヴェドン。

生粋のニューヨーカーであるアヴェドンだが
実はフランスとの繋がりも強い。

クリスチャン・ディオールのニュールック・シリーズ、
ハーパーズ バザーに「パリの恋人」

そして
50年代から70年代にかけて撮影されたフランスセレブリティのポートレイト。

洗練されたセンスと深い人間観察から生まれる
「スタイリッシュ」で「粋」なアヴェドンの世界に酔わされっぱさし。


- - - - - - - - - -


アヴェドンはNY生まれの生粋のニューヨーカーであり、
もちろん、活動の拠点もNYでした。

が、
実はフランスとも深い繋がりがあり
アヴェドン自身もフランスに強く傾倒、陶酔していました。

そんな彼とフランスの関係を探る展覧会が
パリのフランス国立図書館 フランソワ・ミッテラン館で2016年に開催。


そのカタログである本書、
なんと800ページのヴォリューム!

膨大な写真コレクションはもちろん、
手紙やスケッチ、インタビューやエッセイなども満載。


クリスチャン・ディオールのニュールック・シリーズ、
ハーパーズ バザーに「パリの恋人」

そして
50年代から70年代にかけて撮影されたフランスセレブリティのポートレイト。

洗練されたセンスと深い人間観察から生まれる
「スタイリッシュ」で「粋」なアヴェドンの世界に酔わされっぱさし。


- - - - - - - - - -


恥ずかしながら
僕はこの本で初めて知ったのですが、

オードリー・ヘップバーンの映画「パリの恋人」は
アヴェドン夫妻をモデルにしていたんですね。

しかも
アヴェドンが映像コンサルタントとして参加していたとは…

知りませんでした…


Harry N. Abrams isbn-9781419726002
792pages 18.9X15.7cm Hardcover
Condition: New

ショップの評価